内閣総理大臣鳩山由紀夫

内閣総理大臣鳩山由紀夫

内閣広報室より

本ブログは更新を終了しました。これまでのご愛読ありがとうございました。

鳩cafeについて

カフェという名前にしたのは、みなさんと直接対話できる場をつくりたかったから。みなさんの声を聞いて、日本の政治を変えていきたいと思います。そして政治の話に限らず、身辺に起こったいろいろな話題についてもお話できればと思っています(当面は毎週更新が目標です)。みなさんと政治を少しでも近づけたい。そんな想いをもって続けていきます。

リアルでもやります

毎回何組かずつお客さまをお招きし、私も話の輪に入れていただく、リアルな官邸茶房「鳩cafe」も始めました。第2回目は4月4日に開催しました。くわしくはこちらをお読みください。議事録のダイジェスト版も掲載しました。

ご意見・ご感想は

このブログへのご意見、ご感想は、首相官邸ホームページの「ご意見募集」からお寄せください。

みなさまから多数ご質問をいただきましたので、その回答をこちらにまとめました。

03/28(日曜日)

記者会見のオープン化について

26kaiken01

26kaiken02
記者会見の様子(内閣広報室撮影)

昨年9月の政権発足時に、週刊誌など一部のメディアについて、総理記者会見の参加者拡大を行いました。

その後、官邸のセキュリティなどについて検討を重ね、一昨日の記者会見から、フリージャーナリストやネット記者にも対象を広げ、さらなるオープン化を進めることができました。まだ不備な点もありますが、大きな一歩だと自負しています。記者会見もこれまでより長く行い、活発な質疑応答を重ねることができ、たいへん有意義なものとなったと思っています。

今後も、より開かれた官邸、開かれた政権を目指していくために、記者会見の場をより積極的にオープンにしていきます。私や各閣僚の声が、世の中に直接、明確に伝えられていくことを願っています。

内閣広報室よりお知らせ
総理記者会見についての詳細は、下記リンクよりご覧ください。

http://www.kantei.go.jp/jp/notice/20100324/index.html